スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の開催を前に、サッカーボール形の風鈴が東京都江戸川区の「篠原風鈴本舗」で増産されている。

 02年の日韓大会をきっかけに、製作を始めた。直径8センチの透明なガラス玉に白と黒で着色したデザイン。1個2310円でホームページ(http://www.edofurin.com/)などで販売している。【津村豊和】

【関連ニュース】
南アW杯:関連ビジネスへ期待高まるも治安などで振るわず
南アW杯:盛り上がらない商戦 観戦ツアーやグッズなど
南アW杯:膨らむ夢「いつか僕だって」 開幕まで1週間
南アW杯:日本代表、オフ満喫 アルプスの絶景楽しむ
南アW杯:EXILE「闘志高まり感じた」日本代表を激励

篠山紀信氏に罰金30万円略式命令 東京簡裁、青山霊園でヌード写真(産経新聞)
日本人ら死亡の射撃場火災、経営者らに実刑判決(読売新聞)
東京地検、初のオープン会見=フリー記者、江川さんら参加(時事通信)
首相動静(6月2日)(時事通信)
チグハグぶり目立つ首相交代劇 (産経新聞)

<窃盗未遂容疑>非番の警察官宅に侵入…取り押さえられる(毎日新聞)

 京都府警伏見署は6日、住所不定、無職、真崎稔容疑者(67)を住居侵入と窃盗未遂の容疑で逮捕した。府警によると、窃盗目的で侵入したことを認めているという。

 逮捕容疑は、6日午前11時35分ごろ、京都市伏見区深草の無職男性(69)方に侵入し、机の引き出しを開けたとしている。

 府警によると、男性の長男(28)が東山署地域課巡査で、人の気配に気付き目覚めたといい、真崎容疑者を見つけて取り押さえた。長男は非番だった。騒ぎを聞いて近くに住む西京署員(24)も駆けつけ、110番通報したという。【中野彩子】

【関連ニュース】
建造物侵入:野球部部室に…34歳容疑者を逮捕…千葉県警
反則切符:車上荒らし被害…千葉県警職員が盗まれる
窃盗容疑:西陣織の高級帯盗んだ社長逮捕 京都
サカキ:伐採し持ち去り 東大大学院の愛知演習林から
チェロ盗難:藤谷治さんの愛器戻る…「船に乗れ!」作者

自称NPO法人「あけぼのの会」代表自身も生活保護で転居 制度悪用か(産経新聞)
石垣島の牛は陰性、ウイルス検査で判明(読売新聞)
小4男児が九死に一生 9階から転落も命に別状なし 東京(産経新聞)
小6教科書に「縄文時代」復活、10年ぶり(読売新聞)
臓器提供の意思表示 運転免許証に表示(産経新聞)

月の探査計画 5年後にロボットで着手 政府懇談会(毎日新聞)

 5年後にロボットによる月探査に着手し、10年後に月面無人基地を設置して「月の石」を持ち帰る−−などとする戦略案を、政府の「月探査に関する懇談会」(座長、白井克彦・日本私大連盟会長)が25日、公表した。20年までの必要経費は2000億円と試算した上で、さらに900億円を追加投資し日本独自の有人探査技術を並行して開発することも提言している。

 報告書案によると、15年までに着陸し、自走式ロボットで探査したり、月面のハイビジョン映像を配信するほか、地震計で月の内部構造を解明する。20年までにはエネルギーが自給できる基地をロボットで建設し、周辺100キロ以上を踏査。科学的、資源的に価値の高い石を地球に送る。

 月探査をめぐっては、麻生太郎前首相が米ブッシュ前大統領とともに積極的で、懇談会を昨年8月に設置した。しかし、米国ではオバマ新政権が火星や小惑星の有人探査へ方針転換。日本政府の動向が注目されていたが、同日朝、政権交代後初の宇宙開発戦略本部(本部長・鳩山由紀夫首相)の会合で、中印が精力的に月探査を進めているとして、月の平和的利用に向け日本の発言権を得ようと、前政権の方針踏襲で一致した。【山田大輔】

【関連ニュース】
上海万博:日本館イベントステージのロボット 人気集める
ロボカップ:2日開幕、6カ国から225チーム参加 大阪
雑記帳:宇宙ロボット・まいど君…東大阪の組合が開発構想
レスキューロボット:化学テロ対策ロボット「Quince」を公開
ナビロボ:カーナビと連動、カニ型ロボットが道案内

取り調べ監督官 不適切行為14件発覚 警察の新制度で(毎日新聞)
車内放置で乳児死亡、母親に実刑=裁判員「事件の重大さ分かって」―秋田(時事通信)
学生数の公開義務付け=大学・短大に、来年から―文科省(時事通信)
<貨物船>宮崎県日向市の沖合で座礁 3人死亡1人不明(毎日新聞)
<光ケーブルカルテル>5社に排除命令、課徴金161億円(毎日新聞)

鳩山首相「ぶら下がりより記者会見を活用したい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日夜、首相官邸記者クラブの所属記者によるぶら下がり取材について、「ぶら下がりだと限られた方々からの取材になる。それよりも、すべての方々にオープンな記者会見をもっと活用したい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【高速道路料金】

−−前原誠司国土交通相が高速道路新料金の6月実施断念、先送りを発表した。首相は以前、委員会で「大いに審議をして変えていくというのは新しい政治の姿としてあってしかるべき」とおっしゃっていたが、結局審議されず現行料金体系が継続する先送りになってしまった。どう受け止めているか。これが鳩山政権の言ってきた新しい政治主導の形なのか

「うん。これは、やはり国会の審議を最優先するという方針ですから、まあ結果としては既定方針通りです」

【口蹄疫】

−−口蹄(こうてい)疫問題に関して、政府として現地では具体的政策を求める声が高まっていますが、政府として具体的にどのような対策をとるのか。一定地域内での全頭処分、ワクチン投与、法改正などをするのか

「まず、これは山田(正彦)農水副大臣、そして小川勝也補佐官、派遣をいたしました。まあ、(東国原英夫宮崎県)知事とも、しっかりと、今、打ち合わせをしております。そこで、まずは、これは埋却の地域をですね、さらに拡大をしなきゃならんということで埋却地を急いで、さらに決定をするということ。それから、消毒に関して、これは真剣にという、今までも行っていたわけでありますが、すべての車両に対してもできるような形で消毒を急ぐということでありまして、これを徹底するということがまずスタートであります。これを行いながら、さらにその次を考えていくということであります」

【普天間】

−−米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関して、首相が今週末23日に沖縄に再訪問する方向との報道があるが、正式に23日に訪問する方向で決まったのか。 また、沖縄を訪問した際には、仲井真弘多知事をはじめ地元側に正式な政府案を打診したり、同県名護市の辺野古の住民と対話されたりするのか

「うん。私は沖縄にうかがったおりに、これからも沖縄のみなさんと、いろいろとご意見をうかがいたいということで申し上げてまいりました。まだ、その最終的な日程が決まっておりません。できればその環境をつくり上げていきたいと。その時になって、どのような、内容にするかというものを決めたいと思いますから、まだその前段階でございます」

【ぶら下がり】

 −−最近、首相官邸内ではぶら下がり取材では首相の真意が伝わらないから見直したらいいんじゃないかという意見がある。首相も同じ考えか?。また、政権が普天間問題等で苦境にある中で、首相は首相ご自身が語られる中身よりも、それを伝える報道のほうにこそ問題があると考えるか

「それは報道に問題があるなどというようなことを申し上げるつもりはありません。ただ、私はぶら下がりよりも、本来、記者会見を充実させるべきではないかと。よりオープンな形で、すなわち、ぶら下がりですと、限られた方々からの取材ということに、どうしてもなりますから、それよりもすべての方々に対してオープンな記者会見というものをもっと活用したいという思いは感じております。で、その方向に私の考え方はございますが、しかし、やはり今までぶら下がりをやってまいりましたから、これを今、ご案内の通り、続けているという状況でございます」

【普天間】

−−普天間問題で最終的な環境というのは、週内にも訪日が言われているクリントン米国務長官はじめとする米側との交渉を前提として沖縄に乗り込むということか

「これはアメリカの考え方、アメリカとの間のやはり交渉をしっかりと行っていかなければならないことは言うまでもありません。それと同時に沖縄の県民のみなさん、あるいは移設先になる可能性のある地域のみなさん、そういった方々のご理解もいただきたいと、そのように思っております。それをどちらが先ということよりも、むしろ同時に行っていく必要があるということで今、私どもとして、政府として行動しているところであります」

【日米同盟】

 −−関連して、今年は日米同盟(日米安保条約改定)50周年ということで、首相は深化させていきたいと言ってきたが、米軍基地はこれまで負担の議論が中心を占めてきた。同盟の効果というか、日本の防衛費が相対的に低いと言われているが、財政上の国益について在日米軍について首相はどのように効果があると思うか

「財政上の?」

 −−国益として在日米軍がいることによって、どのようなメリットがあると考えるか

「あっ、それは、これは前もさまざま委員会などで議論されてきているわけでありますが、ご案内の通り日米安保の下で、私ども、この国が日本独自の防衛とともにアメリカの存在によって守られていると。これは事実であります。そのことが結果として、単独でもし自衛ということを考えたときのコストに比べれば、はるかにコストとしては低くなっているということは、これは当然の事実でございます。そのことも当然、私どもは今日まで経済的に発展を遂げてきた中で、日本という国は日本独自で守るということのみではなく、アメリカとの協力の下で、日米安保の下で経済が発展をしてきたという事実で裏付けられていると思います。その基本的な日米同盟の意義というものは、これからも深化をさせてまいりたいと思っておりまして、日米同盟、あるいは日米安保、その重要性というものを認識をしていく中で、さらに深化をさせていくと。安全保障のみならず、経済的なものも含めて、あるいは人的な交流とか、さまざまなことも当然一体としてですね、日米の関係を深化をさせていくことが、日本の大きな意味での国益につながるし、アジアの繁栄につながると、そのように認識しております」

【関連記事】
口蹄疫対策、今ごろ本腰…危機感欠如の政府に批判
鳩山首相、口蹄疫対策本部設置「拡大とめられぬ現実がある」
世界は普天間移設をどう報じているのか
普天間 首相退陣を求める産経 仕切り直し求める朝日
橋本元首相が草葉の陰で泣いている…鳩山首相の普天間対応のひどさ
中国が優等生路線に?

<羽生市長選>河田氏が無投票再選(毎日新聞)
<性犯罪>20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま(毎日新聞)
<ニュース1週間>首相、普天間移設の5月末断念/英国キャメロン連立政権誕生、2大政党制崩壊(毎日新聞)
19万台依然不明 パロマ湯沸かし器 回収続く(産経新聞)
無症状キャリアーは対象外=救済案、国側が一時検討―B型肝炎訴訟(時事通信)

<普天間>鳩山首相 「5月末決着」変更なしを明言(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日、米軍普天間飛行場移設問題の決着期限を「5月末」とした自身の方針について「変えるつもりはまったくない」と改めて強調した。米国、移設先の地元自治体、連立与党の3者の合意を得る、としていた「決着」の中身についても「変えない」と明言した。官邸で記者団に答えた。

 また、首相は4日の沖縄県訪問の際、県内移設を求める要因として挙げた在沖縄米海兵隊の抑止力について「北東アジアが完全に安全になったとは言い難い状況で、日米同盟の重要さは変わらない。海兵隊は即応性、機動性が大変な特徴で、その意味での抑止力は存在している。在日米軍全体の抑止力もある」と意義を指摘した。

 一方、祖父の故一郎元首相の墓石に黄色の塗料が付けられた事件に関し、首相は「私を批判するのは大いに結構だが、その批判は私自身が受けたい。先祖の墓にそのようなことをやることだけはやめていただきたい」と話した。【倉田陶子】

【関連ニュース】
普天間:県内移設表明を批判…共産党・志位委員長
普天間移設:首相、地元説得の継続確認
普天間移設:首相「県外」断念表明、市長、住民らは反発
普天間移設:首相、沖縄・徳之島案を表明
普天間移設:首相、県内案を表明 沖縄知事に「負担願う」

「逮捕状なく逮捕」弁護側、裁判員に訴え 大阪地裁(産経新聞)
<としまえん>「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
サントリー美術館で国立能楽堂展(産経新聞)
龍馬も気に入る? 大阪市の造幣局で「龍馬硬貨」の打ち初め式(産経新聞)
にっぽんの色 咲き誇る桜 駆け足で見ごろ…秋田(毎日新聞)

病気早期診断のバイオセンサー技術開発 富士通研究所(産経新聞)

 富士通研究所(川崎市中原区)は独・ミュンヘン工科大学(バイエルン州)と共同で、病気と関係のある体内のタンパク質を短時間で検出する新型バイオセンサー技術を開発した。

 検査に使う血液サンプルを加工する必要がないため、新型インフルエンザなどの病気の診断・治療の大幅なスピードアップを期待できる。

 新技術は、電流に反応する性質を持つ人工DNAを利用。人工DNAの先端に病気に関係するタンパク質と結合する分子を付けて電流を流す。その際の人工DNAの動き方から、検出対象のタンパク質の有無を判断できるという。

 検出にかかる時間とサンプルの量は、従来の100分の1で済む。同社は「医療機関との連携を進め、数年内に実用レベルにしたい」と話している。

【関連記事】
新型インフル1年 危機管理の教訓にしたい
新型インフル「秋に第2波」 強毒警戒「鳥」にも注意
富士通研・三浦フェローにシーモア・クレイ賞 日本人2人目
世界初 抜き取りHDDのデータを自動消去
エコ電源 ロス3分の1 富士通研開発 クラウド普及に弾み

外国人参政権、慎重に=直嶋経産相(時事通信)
「政策不一致」の数合わせ 舛添新党の暗い船出(J-CASTニュース)
マンションから飛び降り?高1女子が死亡(読売新聞)
静岡で新茶の初取引=生育遅れ単価2倍に(時事通信)
財源捻出は期待薄=事業「廃止」、小粒が大半−事業仕分け第2弾(時事通信)

全国学力テスト始まる 3割抽出方式(産経新聞)

 全国の小学6年と中学3年を対象として学力レベルを調べる平成22年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が20日午前、全国各地の小中学校で始まった。昨年度までは全国の児童・生徒全員に参加を求める方式だったが、今年度は30・7%の学校を抽出する方式。結果は今年8月までに集計される。

 文部科学省によると、全国公立、私立校から9979校の生徒・児童約73万8千人を抽出して実施。国語と算数・数学の2教科で基礎と応用力を問うテストと、子供の学習生活習慣についての質問紙調査などを受け、結果は文科省が判定・集計する。

 文科省は8月末までに結果を各教育委員会などを通じて学校側に返却するほか、都道府県別の正答率などを公表する方針。

 また、抽出調査・集計の対象とはならないが、約4割の小中学校などが自主的判断でテストに参加している。こうした自主参加を加えると、全校の73・5%、約162万5千人が全国学力テストを受けている。

 民主党政権が「競争排除」などを理由に全国学力テストを抽出方式にしたことについては、自主参加校などの学校現場や教育評論家などから批判も出ている。

 全国学力テストは日本教職員組合(日教組)の反対などで中止されていたが、平成19年度に約40年ぶりに復活。一部学校の不参加もあったが、21年度にはすべての国公立校が参加して行われた。

 大阪府や鳥取県などは文科省の意向に反して市町村別や学校別の正答率を開示し、全国的な議論にもなった。今年度は抽出方式のため調査対象にならない市町村もあり、全市町村別の学力比較、公表などは不可能になっている。

【関連記事】
学力テストはやはり全校参加に
「子ども手当て」がカギに? 進学塾“経営力”ランキング
談合認定の企業が落札 全国学力テスト採点業務
産みたいけれど…お金に不安
小学校教科書検定 ページ増で「ゆとり」決別
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

首相動静(4月19日)(時事通信)
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響−日航・全日空(時事通信)
<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
子ども手当、来年度から満額支給=民主研究会の参院選公約素案(時事通信)
中国艦艇、現在も沖ノ鳥島近海に 防衛政務官(産経新聞)

<インサイダー容疑>あおぞら銀行員を立件へ…東京地検(毎日新聞)

 あおぞら銀行(東京都千代田区)の40代の男性行員によるインサイダー取引疑惑で、東京地検特捜部は近く、行員を金融商品取引法違反容疑で立件する方針を固めた。行員は企業への融資審査を担当しており、融資情報を利用して公表前に株取引を繰り返し数百万円の利益を得た疑いがもたれている。

 融資先企業が予定していた株式の公開買い付け(TOB)情報を基に、行員がTOBで買収される企業の株を公表前に取引したとして、証券取引等監視委が昨年6月、同行本店などを強制調査していた。

 行員は容疑を否認していたが、その後の調べで別の複数の銘柄でインサイダー取引をした疑いが浮上したことなどから立件に踏み切るとみられる。

 あおぞら銀は、98年に経営破綻(はたん)し一時国有化された旧日本債券信用銀行が母体で00年に発足した。

【関連ニュース】
インサイダー:税理士らに課徴金勧告 TOB情報で取引
インサイダー取引容疑:化粧品販売会社役員に課徴金勧告
合併破談:新生銀行とあおぞら銀行 経営方針巡り溝
新生銀行:最終赤字1000億円規模に 10月合併見送り
インサイダー取引:税理士ら4人疑い TOB情報で

<国会見学>人気は参院に軍配 規制響き衆院は横ばい(毎日新聞)
2人死傷単独事故で少年逮捕=危険運転致死傷容疑−兵庫県警(時事通信)
「立ち上がれ…」略称「日本」、新党日本と重複?(読売新聞)
障害者死亡、逆転で労災認定=「判断基準、健常者とは別」−名古屋高裁(時事通信)
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)

両親を1歳女児の虐待致死容疑で逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪府寝屋川市のマンションで1月、意識不明の重体になり、入院先の病院で3月に死亡した女児(1)について、府警捜査1課と寝屋川署は9日、両親が虐待したとして、傷害致死の疑いで、父親の岸本憲(あきら)(26)と母親の美杏(みき)(27)の両容疑者=大阪市生野区巽北=を逮捕。寝屋川署に捜査本部を設置した。

 府警によると、憲容疑者は「お茶をこぼしたり拾い食いをしたときなどに、しつけのため平手で50〜100回くらい頭をたたいてきたが、娘が死んだのは私の暴力のせいではない」、美杏容疑者は「私は何もやっていない」といずれも否認している。

 逮捕容疑は、1月26〜27日ごろ、当時住んでいた寝屋川市高柳のマンションで、三女の瑠奈ちゃんを暴行し、急性硬膜下血腫などの傷害を負わせ、3月7日夜、入院先の病院で死亡させたとしている。

 府警によると、瑠奈ちゃんは1月27日午前、意識不明の重体で高槻市の病院に搬送された。死因は乳幼児揺さぶられ症候群の可能性が高いという。

 瑠奈ちゃんはあごを骨折しており、顔にはタバコを押し付けたようなやけどの痕、全身にあざがあった。

 またひどくやせており、乳幼児健診を一度も受けさせてもらっていなかった。

 マンション近くの住民が「子供の泣き声や大きな音が以前から聞こえていた」と証言。寝屋川市も家庭訪問で顔のあざを確認していた。

【関連記事】
大阪の児童養護施設、保育士が2女児に性的虐待
児童の性的虐待、実父が最多…発見より難しく
大阪の2歳虐待死 子供の愛想笑いに怒りか
米夫婦が虐待 子供に抗鬱剤…死亡
「どう接したら…」 2乳児遺棄の母、長男を虐待か
「中国内陸部の資源事情とは…?」

鳩山首相 連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)
<超高温・高圧>地球中心部に匹敵…海洋機構などが世界最高(毎日新聞)
首相、日銀総裁と9日会談(時事通信)
ドコモ、「L-03A」の不具合を改善するソフトウェア更新を開始
石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)

三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)

 今夏の参院選に、自民党からの出馬が取りざたされている女優の三原じゅん子(45)が“自民党デビュー”することが決まった。自身のブログで「4月8日に自民党女性局主催『子宮を考える日』というイベントでお話をさせて頂く機会を設けてくださいました!」と明かした。

 4月9日は「子宮の日」とのことで、子宮がんで全摘出手術を受けた三原がゲスト出演することになったと見られる。三原は最近のブログで、自民党の野田聖子衆院議員(49)に心酔していることも記しており、聖子氏もブログで、三原のイベント出演に触れている。なお、三原はブログで「街頭演説までやっちゃいますよ」とも記している。

 【関連記事】
三原じゅん子、結婚は未定です
三原じゅん子、再々婚へ…舞台監督の末永氏と真剣交際
三原じゅん子、ブログで酒井法子容疑者に出頭呼びかけ
三原じゅん子 野田聖子 衆院議員 を調べる

車内のライター、回収し忘れか=父「あったかも」−4児死亡火災・北海道(時事通信)
温暖化対策行程表、環境相試案を発表(産経新聞)
雑記帳 津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)
<殺人>アパートで68歳男性死亡 青森・十和田(毎日新聞)
<鉄工所事故>機械にはさまれ21歳作業員死亡 大阪(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
借金整理
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
レンタルサーバー ランキング
情報起業
ショッピング枠現金化
カードでお金
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    パトラッシュ (05/04)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    志波康之 (01/13)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/27)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    しゅうじん (11/22)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    ゆきぴこ (11/14)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    茂男 (10/17)
  • <南アW杯>サッカーボール形風鈴を増産中 東京・江戸川区(毎日新聞)
    Mたろう (10/10)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM